ぼるふ〜草原記

遊牧民カレンダー

家畜

乳搾りの時期・・・

季節

十二支暦

遊牧民の行事

山羊

ラクダ

最初

Bar

2

・ツァガーンサル(毎年変わる)

真ん中

Tuulai

3

・小型家畜の出産

出産

出産

最後

Luu

4

・大型家畜の出産

出産

出産

出産

ヤギの毛梳き

毛梳き

最初

Mogoi

5

・家畜の去勢

去勢

去勢

去勢

去勢

去勢

真ん中

Mori

6

・羊の毛刈り

毛刈り

最後

Honi

7

・フェルト作り

・母馬を捕まえる

・ナーダム(7/11,12)

調教

調教

最初

Bich

8

・草刈り

親離れ

・学校始まりナーダム(8/31)

真ん中

Tahia

9

・子馬の焼印

親離れ

(去勢)

(去勢)

(去勢)

最後

Nohoi

10

最初

Gahai

11

・冬春の食料となる家畜の屠殺

真ん中

Hulgaga

12

最後

Uher

1

・新年(1/1)

 

《モンゴルの暦 (2005年)》

名   称

最初

Shar bars

黄色い寅

真ん中

Sharagchin tuulai

最後

Tsagaan luu

白い辰

最初

Tsgaagchin mogoi

真ん中

Har mori

黒い午

最後

Haragchin honi

最初

Huh bich

青い申

真ん中

Huhugchin tahia

最後

Ulaan nohoi

赤い戌

最初

Ulaagchin gahai

真ん中

Shar hulgana

黄色い子

最後

Sharagchin uher

※2005年は2月9日がツァガーンサルであったので、その日から”shar bars”が始まる。

日にち

2005年の場合は、2月9日がツァガーンサルで、その日が”1日”で毎月30日。
十二支上の日にちでは、”子”で、それ以降十二支順に続く。

 

暦の例

暦の見方の例 (2005年)

 

《毛を切る日》

毎月

1

寿命が短くなる

2

喧嘩をすることになる

3

物や家畜が増える

4

健康になる

5

物や家畜が増える

6

毛並みが良くなる

7

喧嘩をすることになる

8

長生きする

9

ちょっとした病になる

10

力が増す

11

erhten hurts bolno

12

慢性の病気になる

13

幸福が訪れる

14

物や家畜が増える

15

幸福が訪れる

16

病気になる

17

毛並みが悪くなる

18

物や家畜に損害が出る

19

良いことが近づく

20

お腹が空いて、喉が渇く

21

病気になる

22

食料が豊富になる

23

物、食料を手に入れることができる

24

慢性の病気になる

25

目がチカチカして赤くなる

26

幸福が続けてくる

27

幸福が訪れる

28

争いが起きる

29

威光が無為に進む

30

閻魔様に出会う

 

《幼児の毛髪を初めて切るのに良い日》

毎月

3

喜びとなる

4

お金持ちになる

7

とても良い

8

長生きする

9

最高に良い

10

身分が高くなる

11

聡明な賢者になる

13

とても良い

14

物が豊かになる

15

とても良い

16

利益を手に入れる

19

祝福がある

22

最高に良い

23

とても良い

25

物が豊かになる

27

幸福が訪れる

※男の子であれば、3歳か5歳、女の子であれば2歳か4歳の時に庇護月の良い日、良い時間を選び、庇護にあたる干支の人が最初にハサミを入れる。

 

《その他の暦》

家畜を屠殺する日

雌馬を捕まえて、乳搾りを始める日

雌馬を放す日

乳製品やアルヒを作る日

新しい洋服を着る日

遠出する日

狩りに行く日

ゲルを建てる日

など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA